ココがあの有名な伝説のまとめブログだよ!
カテゴリ : スポンサー広告
コメント : 見る / 書く (-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : 仕事・社会
コメント : 見る / 書く (0)
1北村ゆきひろ ★2014/04/26(土) 23:07:11.96 ID:???

964.jpg

産業用ロボット大手の安川電機は、温度や光を制御して野菜を計画的に生産する「植物工場」で種まきから出荷までほぼすべての工程を自動化するシステムを開発する。

人件費などのコスト高を解消し、野菜の販売価格が下がれば、普及に弾みがつくとみている。


年内に専用の研究施設をつくる方針を固めた。2016年にシステムを丸ごと企業向けに販売する予定。

1年を通して安定的に野菜を仕入れたい外食やコンビニを念頭に、植物工場の需要は大きいとみている。


研究施設では、リーフレタスやサラダ菜などの種をロボットが1日1千個まき、LED照明をあてて育てる。

成長度合いをセンサーで識別して自動で収穫、包装、出荷する。

研究施設の場所は、本社がある福岡県内を軸に検討している。



http://www.asahi.com/articles/ASG4T4TKVG4TTIPE02J.html





2名刺は切らしておりまして2014/04/26(土) 23:08:04.45 ID:BnVo2xsC

結構夢だった。




4名刺は切らしておりまして2014/04/26(土) 23:11:39.99 ID:YHmEEsgJ

就職先が又減るのか

39名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 01:32:08.04 ID:wP1bll1j

>>4
それ以上に人手が減るんだよ!




7名刺は切らしておりまして2014/04/26(土) 23:52:42.76 ID:7+ww1Ora

だがその前に安価だが信頼できる電力供給と電子機器生産の確保をしないとな




9名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 00:00:35.06 ID:vNZRjrAK

植物工場って研究してる会社多いね、参入障壁低いんだろうか?

19名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 00:51:05.01 ID:V613UrfM

>>9
土を使わない水耕栽培なら病気の心配が小さい
水の循環にポンプ
水の殺菌に紫外線ランプ
植物の光合成に必要な光はLEDや電球
空気や水の温度管理にはエアコンやヒーター
水に混ぜる栄養素

こんなもんだから個人レベルでも装置の研究自体は出来る
本格的な市場が育ってないからいいもの作って
大金つぎ込んで一気にシェア握れば総取りできる可能性がある
雨が降らない某地域なんて金は湧いてくる
だから躍起になってるんじゃないかな




10名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 00:02:44.12 ID:uRrfVw0Z

今はレタスとかサラダ菜とか、エネルギーをあまり使わない野菜が主力だけど
そのうちほうれん草とか青梗菜とかも行けるようになるのかもね。

根菜類とか豆類は厳しそうだね。

もし穀物が生産できるようになったら凄いな。
農業は完全に製造業になる。

人件費と電力がどれだけ安くなるかで、実用化の有無が決まるんだろうね。




15名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 00:39:59.96 ID:+E5ZyGig

大麻解禁のアメリカで大儲けのチャンスだな?

トマト水耕栽培



大麻水耕栽培



57名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 07:16:04.91 ID:BsSZy5IK

>>15
すげーw
もう犯罪とか言ってないでこいつら雇えよwwwww




17名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 00:45:07.58 ID:8yzyoOGo

土の要らない野菜は全部こうなるな。
安定供給と廃棄ロスの低減は大きな進歩だから。
果たしてコストが合うのか否かですなあ。
既存の農家は努力が足りないから死滅していいよ。

69名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 09:24:03.74 ID:k6M4CBQM

>>17
あんたはこれからの人生
工場で生産された野菜の形をしてるだけの工業製品を食べて
生きていってください
栄養も味も全然ないけどね




43名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 01:54:25.74 ID:3iH1XLyT

そのうち、「今日の魚は養殖?天然もの?」なんて会話が「今日のレタスは工場産かよ、、、」って変わる日が来るのかな




77名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 10:31:53.13 ID:PBS9n3pp

土地も利用できるところは高くなってるから、コストが合えばこれから増えるだろ




83名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 11:05:36.79 ID:vNCJeJz/

光線ってすごいな
変換する自然のメカニズムも




99名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 12:08:07.56 ID:Iy0Yi+bz

実用化できれば無農薬でも寄生虫を気にしなくて大丈夫だとか
限られた土地でその面積の何倍もの収穫が可能だとか
調理の側からいえば野菜を洗う手間が省けるとか
色々メリットありそうだな

101名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 12:13:24.59 ID:qaGjcK/9

>>99

パイナップル キュウイ マンゴなどの南の果物も大都市近郊の工場で生産可能
になるから輸送費などかなり削減できる




102名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 12:15:49.78 ID:/KSNUT2T

平地の植物工場なんて大分昔からあるから、別段珍しくも無いなw 
CPを強化して温度や光、水栄養分の補給管理を更にきめ細かくするくらいだろう。
そう言えば試験的だが都内でビルの中で米を作って米が出来ていたよ。
究極は清水建設の壮大な構想のこれとかだろう。まあ実現化するとは思わないが
気候変動その他で日本列島付近で農業が難しくなったら実現するかも

www.shimz.co.jp/theme/dream/greenfloat.html
www.shimz.co.jp/theme/index.html




103名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 12:16:54.23 ID:2+T3+W5V

鉄骨ガラスハウスで水耕栽培やってる農家だけど

溶液共有するから連作障害は発生するし
紫外線程度ではアオコは防げないし
育った作物も土耕栽培より大きくならない

大手に卸す以外にメリットが無いなぁ

121名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 20:16:44.94 ID:/Sl4JUlb

>>103
面白い話だ

水耕栽培で連作障害が出るってことは栄養欠乏ではなく阻害物質の蓄積なんかな
他感作用だったかな
該当物質の特定が出来れば除去もできるんだろうけど

123名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 20:29:56.34 ID:8Pn2PqCa

>>121
連作障害で調べたら主に4種類あって
塩害、細菌・ウイルス、虫害、アレロパシーとさ。
阻害物質はアレロパシーの範疇だけど、
水を熱処理して分解できないもんかな。

124名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 20:39:31.56 ID:/Sl4JUlb

>>123
thanks
塩害に関しては一定割合の水を新規に入れることで大丈夫だろうが他はムズいな
紫外線も効かないって話だし
水の循環を隔離しておかないと一部で異常が発生すると簡単に全滅するリスクがある
隔離するとコストが上がる、悩ましい

125名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 20:42:47.11 ID:8Pn2PqCa

>>124
一定期間経った水を隔離して
太陽熱を集光して加熱処理でいけるんじゃね?
で、冷ましてから供給。

126名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 21:07:11.34 ID:/Sl4JUlb

>>125
熱による殺菌だけなら比較的容易だけど生理活性物質の失活まで考えると100℃より上が必要
原理的にはできるけど単純にエネルギー量が足りないと思うよ、100倍、10000倍のスケールで
あと夜間や曇りだとできないから不安定になるし
エネルギーが必要ってことはコストがかかるってことだからむずかしい

128名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 22:07:51.74 ID:8Pn2PqCa

>>126
別に毎日熱処理する必要もあるまい。
変なもんが溜まってきたら晴れた日に太陽光集光して
オートクレーブみたいにすれば良いんじゃね?
砂漠で太陽光集めて砂を焼き溶かして(1000℃以上)
3Dプリンターみたいに造形物作ってる動画あったぞ。




120名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 19:38:15.47 ID:TB5jQHuG

うまくいけば農家のゴネ得が無くなる




127名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 21:41:46.15 ID:efSLJ9/u

広い農地での大規模農業の方が工場より生産性高そうだが。

工業製品と違って重量単価も安いし、無理筋な気がするわ。

128名刺は切らしておりまして2014/04/27(日) 22:07:51.74 ID:8Pn2PqCa

>>127
核の冬や似た状況(火山灰等)の可能性を考えると
今のうちに技術を確保しておいて損はないと思うが。




135名刺は切らしておりまして2014/04/28(月) 08:39:38.04 ID:Q4fDqyHy

この分野でいかんことは、このスレ1つ見てもわかる

精密機械の製造なら「わかんない」と黙ってくれてる連中が
植物工場だと、採算性も全く知らん連中が なぜかこっちが必ずいいと断言するwww

植物だと自分でも断言できると思うのだろうか
正直、ある程度までは想像しやすいそれだけに、しかし実現規模が小さいそれだけに
カネが黒になるかどうかの算段が相当課題のある分野と認識せねばならないだろうに。

例えば1000坪の工場があって、さあ何でもいいぞ作れとなったとする。
植物工場は、技術蓄積はこれから 付加価値は低い でかなり選びたいと思いにくい分野だよな。
大人しく大規模農業やった方がいいだろ。




147名刺は切らしておりまして2014/05/15(木) 18:40:59.15 ID:yznxPy4v

レタスとかサラダ用の野菜は安定供給でまだ高値で取引できるけど、野菜工場が増えると値崩れしそうだな。

157名刺は切らしておりまして2014/05/16(金) 03:11:52.27 ID:WPw7CQOB

無駄とは言わないし、それの市場も出ては来るだろうけど、
過大な期待すると痛い目見るな。いや、必要な過程ではあるけどね。

>>147
値崩れするほど量を生産できない。




155名刺は切らしておりまして2014/05/15(木) 23:44:31.26 ID:T1cXXuN6

食の安全が気になるのは特亜三国だけの事情
それで消費者を説得することはできない




158名刺は切らしておりまして2014/05/16(金) 03:18:09.96 ID:ckW9+MI7

葉っぱばっかりいらんわ




http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1398521231/
「仕事・社会」 カテゴリ

人気アニメ「ラブライブ!」 - 海外ドラマ「glee」のシナリオ盗用疑惑

70代の経営者の約半数、後継者なし - 中小企業白書

コメント


※名前欄に「管理人」と入れられると紛らわしいので、止めるようお願いします。
  管理人は基本コメント欄にコメントすることはありません。


いつもコメントありがとうございます。全て読ませていただいてます。
※記事関係のないコメントは削除します。また、『http://』を禁止ワードに設定しています。
※FC2ブログの設定した禁止ワードが自動でフィルタリングされ、コメントできないことがあります。


ブログ上へのコメントの反映には時間がかかることがあります。
連投される方がいますが、お止めください。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。