ココがあの有名な伝説のまとめブログだよ!
カテゴリ : スポンサー広告
コメント : 見る / 書く (-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : 雑学・雑談
コメント : 見る / 書く (17)
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 09:40:59.74 ID:FI8Ttwyt0

橋渡し型→エヴァやのだめなど、橋渡しをするサブカルのおかげで人気でる
ストーリー型→佐村河内という物語のおかげで人気でる

他には?


874.jpg




6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 09:43:24.01 ID:U2/hC1Ww0

萌えキャラで展開させる




7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 09:44:28.72 ID:U2/hC1Ww0

閃いた
戦国武将みたいに作曲家を美少女化して売り出す

9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 09:45:33.39 ID:FI8Ttwyt0

>>7
一気に詳しくなれそうだな




11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 09:47:48.57 ID:mmGPjKOa0

似てるとか生い立ちがとかそんなじゃなくて
生まれ変わりを名乗る人物を登場させる




13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 09:50:54.43 ID:y5Khuxpc0

札幌交響楽団
東北交響楽団
広島交響楽団
九州交響楽団


こんな感じに各地方に交響楽団あるだろうから
そのなかのカワイイ団員をアイドル化すればいい
基本的にヴァイオリントップが団員のセンターだが
だいたいベテランのおっちゃんおばちゃんなので

15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 09:52:42.69 ID:FI8Ttwyt0

>>13
毎回カワイイorイケメンなソリスト呼んでコンチェルトのがいいな
実際にイケメンな奏者にはファンクラブがあったりする




14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 09:52:08.82 ID:wJOjk8DN0

曲の擬人化しかない
物の擬人化はあるが形のないものはまだないだろ




16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 09:56:15.97 ID:FI8Ttwyt0

ここまでクラヲタ発狂もの




18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:02:09.07 ID:wVVaUYt10

眠くならない曲を作る




19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:04:04.91 ID:QtbZDO/S0

クラヲタってだってクラシック音楽を高尚な何かと思ってるし
あいつらがああいう態度な限りは盛り上がらんよ
なんか知識ないと音楽聴いちゃいけないみたいなこと言ってる変な奴らも多いし

21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:08:57.94 ID:FI8Ttwyt0

>>19
エンタメに比べて高尚なのは事実だろ
クラヲタの見下すような態度は論外だけど
あとクラシックには形式など様々な仕掛けがあるから、知識あった方が真に楽しめる




20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:05:42.85 ID:zFH31B+xO

3分にまとめろよ
楽章作って聞こえない部分多すぎ

25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:13:54.51 ID:MjU8620e0

>>20の言ってるように「長い」ってのが一つのハードルなので、
まとめサイト的なダイジェストにアレンジしてオンラインでアップするとかな。
(NHKでやってる「名曲アルバム」みたいな感じ)

で、興味わいたらCD購入へって流




23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:09:01.72 ID:k0QbZKkM0

クラシック愛好家とは別に
朝の通勤時にぼんやりラジオ聞くにはクラシックが一番
という層は一定数存在するので
こういった層をいかに愛好家レベルまで取り込むかがカギだと思う

25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:13:54.51 ID:MjU8620e0

>>23
の言ってるように「長い」ってのが一つのハードルなので、
まとめサイト的なダイジェストにアレンジしてオンラインでアップするとかな。
(NHKでやってる「名曲アルバム」みたいな感じ)

で、興味わいたらCD購入へって流




29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:16:37.14 ID:0j4Y52wH0

演奏会がもっと行きやすい雰囲気になるといいんだけど
そういうことを考えるのは全然行きにくいと感じてない人らだから感覚ズレてんだよな

33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:26:06.74 ID:FI8Ttwyt0

>>29
チケット代高いとか、選曲が玄人すぎって事?

格好とかは少しだけ小奇麗なら何の問題もないぞ
全くいかない人は社交場的みたいにイメージしてるかもだが

43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:43:36.86 ID:nbiFmpV10

>>33

日本だとライブハウスとかが随分人入ってる一方で
コンサートとなるといまいち存在感は薄い
特に若年層へのアピールが足りずにCDをレンタルじゃなくて買うっていうような
もう一段階ひきあげるプレミアムがない気がするな

あと一般的なイメージとしてクラシックを楽しむには
膨大なリテラシーというか予備知識が必要だと思われてる
つまり佐村河内がうんこだっていうのをわからないようじゃクラシックは楽しめないと
そしてそれを楽しむための体系的な音楽の知識は
率直にいって大学で音楽をやってたりしないと到底おっつかない




39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:37:26.77 ID:6J9xdl/j0

こういう方向性で行く



40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:39:35.20 ID:QtbZDO/S0

>>39
なんだこれwwww

42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:43:04.48 ID:0j4Y52wH0

>>39
アニソンかとおもた




45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:48:32.03 ID:/YBCe9qJ0

のだめに続く漫画をヒットさせる

46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:48:53.82 ID:uyiiZL280

>>45
そいやそんなのあったな




47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:50:11.61 ID:U2/hC1Ww0

のだめとかフィギュアスケートとかで聞くようになる人もいるんだからやっぱりきっかけなんだよな




48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:50:38.40 ID:0j4Y52wH0

ヤングキングアワーズで「天にひびき」ってのやってんだけどな
流行んないかな

50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:53:43.49 ID:FI8Ttwyt0

>>48
存在は知ってるけど読んだことないな
流行らないって事は、のだめヒットの原因はあくまで面白いラブコメだったって事なんだろうな




49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:52:58.67 ID:/YBCe9qJ0

曲の意味を解説してくれるとわかりやすくなって入りやすい気がする
数十分延々と聞いてるだけじゃ眠くなるのが当然だわ




52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:55:52.03 ID:ctWFDjt60

クラシックって楽譜片手に聴くもんだろ?
解説とか甘えんな

53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 10:57:05.64 ID:/YBCe9qJ0

>>52
だから盛り上がらないって言ってるんだよ

54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 11:04:15.20 ID:MjU8620e0

>>52
会場でもたまにいるな。スコア譜見ながら聴く振りヲタ




57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 11:08:42.34 ID:U2/hC1Ww0

楽譜見てるのはクラシック勉強してる学生じゃないの
素人が楽譜見たって読み方わからないでしょ

61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 11:14:57.11 ID:MjU8620e0

>>57
まあ、音符見ながら流れを追う位はできるでしょ
で、「おっ、ここから金管が入って来るぞ」とか、見通しが良くなるのはある。




67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 11:40:20.93 ID:4TNKlgp10

端唄と小唄の違いがわからない奴wwwww

義太夫節と常磐津節が聞き分けられない奴wwwww

音楽語ってんじゃねーよwwwww




69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 12:01:19.14 ID:yzyxi//s0

「全ての曲を1.5倍速で演奏する楽団」とか、
「死の舞踏(サン=サーンス)、死の島(ラフマニノフ)、死と変容(R.シュトラウス)」みたいなオール死のプログラムとか、
クラシック知らない人でも面白そう、と思う企画を出すとか。
もちろん正当な演奏をする団体も必要だが。




74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/11(火) 12:12:21.13 ID:cIqzEY4g0

スコアか曲の背景がないと何もわからんのがクラシック




http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1392079259/
「雑学・雑談」 カテゴリ

日本をダメにしてる原因がわかったwwwwwwwwww

夏のスズメと冬のスズメの違いwwwwwwww すげえなこれ・・・

コメント
12277. 名前: 2014年02月12日 22:10
アイドルにクラシカルクロスオーバー的な楽曲をやらせるとか
平原綾香みたいにクラシックのカバーをやるアーティストが増えればいいと思うね
後は外で聴くことを前提に選曲からマスタリングまでやったアルバムを出す
クラシックは音圧低い(ダイナミクスレンジが広い)から外で聴きづらいのが時代に合ってない
12278. 名前: 2014年02月12日 22:32
曲自体がなんとなく聞いてられるものじゃないから
クラシックを理解するための音楽理論をもったいぶらず普及させてしまうってのがいいんじゃないかな
クラシック全く知らんけど、絵画や文学と根っこは同じだろ。理解できないから人が離れていく
12279. 名前: 2014年02月12日 23:05
ファンが他のジャンルを見下したり馬鹿にしないことが最低条件
12280. 名前: 2014年02月12日 23:11
新曲出したらどうですかね~(適当)
12281. 名前: 2014年02月12日 23:40
クラシックのドラマは視聴率取れるからな

のだめ ロンバケ

需要はあるんだよ、憧れっていう
12282. 名前: 2014年02月13日 00:20
熊川哲也がバレエ人気を引き上げたように、王子様キャラの日本人演奏家が必要かもね。
奇麗なねーちゃんは多いが王子様キャラは未だほとんどいないでしょ。

個人的にはモーツァルトやベートーベンと言ったおなじみの人たちの大作が
おカタいイメージを植え付けている印象があるので、音楽の授業では
それを一旦飛ばして、もっと現実的に現代のポップスに影響を与えた小品を
ピックアップして聴かせてみるのはどうかな。
12283. 名前: 2014年02月13日 00:37
クラシック好きの人ってパロディウスとかどう思ってるんだろう
12284. 名前: 2014年02月13日 00:46
高音質のオーディオ機器がもっと安価で手に入るようになればいけるんじゃないか?
12285. 名前: 2014年02月13日 01:11
曲の意味なんてのは曖昧だったり、解釈がバラバラだったりするからなー
理論知れば全て理解できる訳でもないわけで
手段に意味があったり、意味がないことに意味があったりもするし
作曲者と曲の関係を知って初めて最初の一歩なんだよなー


クロスオーバーってのは作曲かじってる人間として見ると別の曲だから、複雑だ…
ダイジェストも同じ意味で受け入れがたい。
12286. 名前: 2014年02月13日 01:27
クラシックは、もともと王様の音楽だったそうな。

だから、おひとりさま100万円の席を、作る。


音楽大学を出た人達の演奏は、2万円以上とかに、する。
12287. 名前: 2014年02月13日 01:43
まあクラシックは流行らないとしても国内国外にガチの愛好家が多数いるし
廃れ消える事はまず無いからそんなに心配しなくても良いと思う
あくまで芸術枠として細々と、しかし確実に生きていけば良い
12288. 名前: 2014年02月13日 09:59
吹奏楽ラノベを流行らせればいい
12289. 名前: 2014年02月13日 10:36
※12283
別の曲として聞いてる
というより、パロディはちゃんと作ってあるの以外聞かないかなー

変奏曲ってものもあるし、昔は盛んにやってたようなことなんで抵抗はないけれど
曲の意図と真剣に向き合って作ってあるものしか結局のところ聞かないな
12290. 名前: 2014年02月13日 16:21
何小節かが延々とループしているように
聞こえるからどんどん眠くなっていく…
曲のスピードとか盛り上がりとかよりループが辛い

クラシック好きな人からは嫌われるんだろうけど、
邦楽とかゲーム音楽のオーケストラとかなら平気なんだけどな
小さい頃から耳が慣れてないとダメなんだろうね
憧れて聞いてみようと頑張っても、気づけばぐっすり
12292. 名前: 2014年02月13日 20:26
※12290
意図とか考えて聞いてる人はジャンルなんて気にしないと思うぞー

クラシック音楽ではよく退屈させるための部分があるからね〜
パワーの強い音楽だから眠くなるのは仕方ない。
慣れと曲を受け止める意識がないとどうしてもね
自分も意識して聞くようになるまでコンサートの椅子はベットと同じだったし

ちなみにゲーム音楽からクラシックに入る人は多いと思う。
12293. 名前: 2014年02月13日 21:35
どんなジャンルの娯楽でも一緒だけどまずは景気を良くしないと話が始まらない
楽器を趣味でやろうにも維持費がネックで躊躇したり
クラシックは好きでもしょっちゅう演奏会に行く余裕もないし金もない
こういう状態が続いている限りそりゃ人口も人気も出てこない
12712. 名前: 2014年03月29日 19:48
メジャーでもインディーズでも、ファンが付く、売れてるバンドは「売り」がはっきりしている。アホみたいに高音が出る奴とか、奇抜なビジュアルしてるとかでも、売りが明確なバンドには必ずファンが付く。他方、歌唱力があろうが演奏技術があろうが、売りのないバンドは『二番煎じ』で終わりだ。
現代のクラシックなんて、正に二番煎じの吹き溜まりだろ。評論家がまず糞だな、現代作曲家が新曲を発表すると「○○の流れを汲む正統派クラシック」とか何とか、過去の名曲と似てるかどうかで審査しやがる。評価ポイントはそこじゃない。
18世紀のヨーロッパでも、奇抜で色物なクラシックはあっただろ?多分。それをもっと取り上げて、『正統派』なクラシックは、それと対比させて売るんだよ。今の演奏会はお上品な曲ばかりで、聞く方も売る方もそれがなぜ「名曲」なのか分かってない。
色物があるから王道が映える、その構造を理解するべきだ。もっと裾野を広げて「○○派」「○○派」が様々生まれれば、クラシックは盛り上がるはずだ。


※名前欄に「管理人」と入れられると紛らわしいので、止めるようお願いします。
  管理人は基本コメント欄にコメントすることはありません。


いつもコメントありがとうございます。全て読ませていただいてます。
※記事関係のないコメントは削除します。また、『http://』を禁止ワードに設定しています。
※FC2ブログの設定した禁止ワードが自動でフィルタリングされ、コメントできないことがあります。


ブログ上へのコメントの反映には時間がかかることがあります。
連投される方がいますが、お止めください。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。