ココがあの有名な伝説のまとめブログだよ!
カテゴリ : スポンサー広告
コメント : 見る / 書く (-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : 仕事・社会
コメント : 見る / 書く (6)
1 アンデスネコ(愛知県)2013/01/12(土) 18:15:06.30 ID:KMcQHlZy0●


【旧制高校 寮歌物語】 (9)庶民が憧れた「エリートの卵」

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120930/art12093007550000-n1.htm


戦前はそうではない。

義務教育は小学校(6年)のみ。時代や地域によっても違うが、そこから中学校(旧制)に進学するのは1割から多くても2割以下しかない。

さらに高等学校(同)の段階で絞られて同世代男子の1%以下(1万人以下)になってしまう。学力的にも経済的にも、上級学校へ進める生徒は限られていた。

旧制高校生が「エリートの卵」たりえたのは、ひとえに“帝国大学へのパスポート”をもっていたからである。

帝国大学の総定員は、旧制高校の総定員をやや上回る数で推移していたから、人気大学の人気学部(学科)を望まねば、ほぼどこかの帝国大学へ進学できた。

帝国大学への道が約束されているから現代の高校生のように受験勉強に追いまくられることがなく、哲学、文学、歴史といった教養にどっぷりと身を浸すことができた。

将来、国を背負って立つ責任感と周囲の期待を感じていたからこそ、真のエリートたりうる道徳心や公共心が身に付いたのであろう。

竹内は、強烈な大衆社会になった現代でエリートは逆に「大衆から引きずり下ろされる存在になった」という。

「旧制高校-帝大の学歴貴族には『社会をよくしてほしい』という国民の期待があり、彼らにもその自負があった。

『エリートの質』はその社会を反映している。今は『全員で競争しましょう』という社会。教育にも余裕がなくなってしまった」
=文中敬称略(文化部編集委員 喜多由浩)


喫茶店で音楽を鑑賞する旧制高校生(広島高)




なぜ日本では本物のエリートが育たないか?
http://toyokeizai.net/articles/-/12477





2 アンデスネコ(愛知県)2013/01/12(土) 18:16:09.41 ID:KMcQHlZy0


旧制一高(現在の東京大学教養学部)の写真


本郷の生活
寮歌を吟じないで歩いているときは、思索にふけっている時である。一高生に秋思あり。



寮の生活
旧寮3階の寝室。無断外泊はやかましく、「不時点検」という制度があった。 また、深夜を揺るがすストームも絶えなかった。



自習室
自習室。ひとつの机を4人で使う。机の中央に素朴な本箱。電燈がひとつ。駒場でも同様。



寮の生活
夜10時になると自習室の灯は消される。あとはローソクの灯で勉強する。 「ロー勉」と呼ばれた。







3 マンチカン(大阪府)2013/01/12(土) 18:17:12.60 ID:gG4tbVHE0

その結果どうなったか見ろよハゲ

38 ハバナブラウン(沖縄県)2013/01/12(土) 19:10:57.40 ID:wsE5FGEW0

>>3
体制維持できてたらこうはならなかった




5 コーニッシュレック(茸)2013/01/12(土) 18:17:26.02 ID:93K7g48l0

やっぱメガネ率高いな

12 ロシアンブルー(福岡県)2013/01/12(土) 18:21:35.07 ID:FeiAWsUx0

>>5
ろうそくの火で勉強してたらそら目も悪くなる

15 アンデスネコ(愛知県)2013/01/12(土) 18:22:54.69 ID:KMcQHlZy0

>>12
陸軍士官学校や海軍兵学校は、視力が悪いと入れなかったから、
視力が悪くなるほど猛勉強しないと入れない頭の人は、軍人になれなかったと誰か書いてた

23 コーニッシュレック(茸)2013/01/12(土) 18:29:11.84 ID:93K7g48l0

>>15
東條英機めがね掛けてるで

51 トンキニーズ(WiMAX)2013/01/12(土) 19:56:21.93 ID:xsNNL5Zo0

>>23
学生時代はかけていなかったはずだが




14 アメリカンボブテイル(愛知県)2013/01/12(土) 18:22:00.66 ID:ics6993z0

士官学校に行くのとどっちが狭き門だったんだろ

20 ツシマヤマネコ(東京都)2013/01/12(土) 18:26:47.03 ID:VMAdRtxv0

>>14
戦争初期は教育水準が高く軍人人気もあって士官学校の方が倍率が高かったらしい
戦争末期は誰もが入るようになって水準が下がったようだけど




28 ロシアンブルー(やわらか銀行)2013/01/12(土) 18:39:20.33 ID:9fW0h33iP

その中でもとびきりの天才でカミソリと呼ばれたのが東條英機
戦犯とは言わんが日本を敗北に導いてしまった人物

29 アンデスネコ(愛知県)2013/01/12(土) 18:40:51.19 ID:KMcQHlZy0

>>28
東條英機は秀才型で、石原莞爾が天才型だと思う




32 バーミーズ(やわらか銀行)2013/01/12(土) 18:46:18.53 ID:NHFIkFYT0

その本物とやらのエリートが
軍部の独走を許した揚句、

戦争に負けて数百万の同胞を殺し
日清日露と国民の血で獲得した領土を全て失って

今やアメリカの属国ですわ




35 メインクーン(西日本)2013/01/12(土) 19:01:27.79 ID:xTTQU9T/0

大学の教授の格は専門ジャーナルへの採用論文数を明確にして
学部生・院生は進級厳しくしてガンガン落ちこぼれさせれば少しは
マシになるんじゃないの。

この部分は100年変わってないんだろうけどさ。

37 ユキヒョウ(新疆ウイグル自治区)2013/01/12(土) 19:10:07.16 ID:lnBgPbEA0

>>35
国立の場合留年率高いと補助金減らされるんだよな
滅茶苦茶だよ
逆に私立の授業料高い薬学部とかガンガン留年させまくってるw
でもそっちのほうが生徒の質は絶対に高くなるよな




36 トンキニーズ(東京都)2013/01/12(土) 19:03:35.89 ID:OsO7zj3s0

で、彼らが作ったのがポンコツジャパンだったわけだな
そんな連中褒めて何がしたいのか

43 バーミーズ(新潟県)2013/01/12(土) 19:33:31.75 ID:a7EBk5/O0

>>36
今のクソ社会を作り出したのは
高度経済成長~バブル崩壊まで
20~30代だった1950~1970年生まれだろ

こいつらが若い頃、変に成功したもんだから
プライド高くて過去の成功事例しか出してこない
今の中間管理職~最高責任者が無能すぎて日本が終わりかけてる

まぁこいつら育てたのが戦前のエリートだから結局一緒か




44 カラカル(やわらか銀行)2013/01/12(土) 19:34:40.94 ID:AOW6nDMi0

帝大て旧制高校経由じゃないと行けなかったん?(´・ω・`)

45 アムールヤマネコ(神奈川県)2013/01/12(土) 19:42:25.02 ID:WJW/PER40

>>44
学生が集まらない田舎帝大は時によって旧制専門学校学生に受験をOKした
プライドの高い旧制高校学生は帝国大学にしか行かない
学生の来ない大学は自分の大学専用の予科を置いた(帝大じゃない国立でも)
旧制高校を落ちこぼれて、私大に進学(=恥じ)、と言うのはあったみたい

55 ターキッシュアンゴラ(関西・東海)2013/01/12(土) 20:03:45.35 ID:wxLRxwj3O

>>44
三島由紀夫は学習院主席(昭和天皇から恩賜の銀時計拝受)→東京帝大法学部。
父親の平岡梓は旧制一高→東京帝大法学部だったが三島が学習院に
行ったのは、祖母夏子の貴族趣味が反映したとも言われる。




46 ピクシーボブ(栃木県)2013/01/12(土) 19:45:30.44 ID:+4gVQd2M0

こいつらもある意味エリート高校生






62 アムールヤマネコ(東京都)2013/01/12(土) 21:23:43.17 ID:5xxHgzWP0

祖父が一高から帝大(東大)、ドイツとイギリスに留学して
その後いろんな会社の創業期に社長を歴任していたな
今はその会社は一部上場している
昔は家柄と資産、知力体力全て備えていないと進めなかったらしい
いくら頭が良くても生まれ落ちる場所や本人の素質や能力といった機会に恵まれる事も大事だったらしい
今の受験ノウハウやテクニックを学んで合格できる東大とは全然違うものだと聞いている




76 ボブキャット(神奈川県)2013/01/13(日) 00:07:56.47 ID:a6bkfiM00

蛇口をひねれば出てくる水のように知識を大衆に流せるように
なったのがIT社会。

世界中の誰もがただ同然でアイビーリーグの授業を受ける事は
技術的には全く可能。




84 ジャガランディ(東京都)2013/01/13(日) 00:16:26.76 ID:WWrUnRZG0

高校の近くのカフェのメッチェンに惚れる奴も普通にいるらしいが
まあそれはいいとして、

当時は、半玉が旧制高校生とだいたい同い年ぐらい
コンパはジンゲル付きが普通だが、半玉と仲良くなる高校生もわりといたらしい
もちろん全部親の金




91 ターキッシュアンゴラ(東京都)2013/01/13(日) 00:21:54.61 ID:+IYVFUaO0

戦前は軍関係が圧倒的に希望者が多くて、優秀な奴ほど陸海軍学校だろ
時代背景無視すんなよ

93 ジャガランディ(東京都)2013/01/13(日) 00:22:52.27 ID:WWrUnRZG0

>>91
それこそ貧乏人がいくところだなw

96 ターキッシュアンゴラ(東京都)2013/01/13(日) 00:25:48.27 ID:+IYVFUaO0

>>93
金持ちとエリート混同すんなよw
職業軍人の給与は民間とは比べモンにならんぞ

98 ジャガランディ(東京都)2013/01/13(日) 00:29:37.38 ID:WWrUnRZG0

>>96
だから、貧乏人の子息が目指すんだよ
旧制高校は金持ちじゃないとまあ無理だが
幼年学校は貧乏人でも行けるので、貧乏人が狙う

133 サーバル(東海地方)2013/01/13(日) 09:04:57.26 ID:0yhYNlQyO

>>98
成績はいいが進学する金は無い。働くしかないか…でも勉強はしたい

ってのが教師に勧められたり、自分で奮起して海兵や士官学校へ進んだ人も多いね

折角入ったが、給料は安いし、やはり実家が貧乏で金が無いから、食事が支給されない休日はカレーライスを一人が注文し、残りの仲間はライスだけ注文

カレーに付いてくる福神漬け、ラッキョウ、ソースで飯を食ったって話があったな




95 ツシマヤマネコ(神奈川県)2013/01/13(日) 00:24:55.31 ID:chEDAm870

旧制高校自体が難関だったよう
倍率は5~10倍という記述を見た事ある
落ちた奴は、やっぱ早慶日大へ行ったんでしょうか?

まあ入試制度がどうなってたのか、旧制高校の併願とか出来たのか不明ですけど
旧制高校から東大も難関だったみたい

97 ジャガランディ(東京都)2013/01/13(日) 00:27:41.64 ID:WWrUnRZG0

>>95
落ちた奴は無試験のアホがいく早慶に行ったかも知れないが、
当時は

・中学四年生で飛び級で受験可能
・中学五年生修了で受験

なので、四年の時に落ちてももう一回くらいは官立を狙う

104 ツシマヤマネコ(神奈川県)2013/01/13(日) 00:33:42.44 ID:chEDAm870

>>97
5年でも難関なのが、普通の奴が4年で受験しても受かるはず無いでしょ
受けるだけ無駄

106 ジャガランディ(東京都)2013/01/13(日) 00:35:55.18 ID:WWrUnRZG0

>>104
四年で飛び級で受かる奴は普通にいるぞ
無知乙ww

俺の先生は確か旧制小学校と旧制中学校の両方を飛び級して、
相当若い年齢で旧制高校に入った

それに井上靖の小説「北の海」でも、飛び級で旧制四高に入ってる学生が出てきてる




107 ボルネオヤマネコ(やわらか銀行)2013/01/13(日) 00:38:44.85 ID:z3X0LsrV0

小学校5年修了で中学に入るのを五修、
中学校4年修了で高校に入るのを四修と言うらしいね

旧制高校には二十歳くらいで入学してくる奴もいたらしいから
カオスで面白い場所だったんだろうな




123 ヒマラヤン(富山県)2013/01/13(日) 05:54:35.60 ID:vLsm+1030

マントは復活させるべき

125 チーター(愛知県)2013/01/13(日) 06:15:25.52 ID:C6qp4JyX0

>>123
俺の行ってた高校は服装自由だったんだけど、ゲタとマントは禁止だった。
バンカラ高校生になりたかったわw

134 ターキッシュアンゴラ(東日本)2013/01/13(日) 09:35:23.13 ID:U2ajyZnw0

>>125
旧制中学だった高校にはそういう校則があるよな
うちもゲタ禁止だけど制帽があった
ほとんど誰も被ってなかったけど

143 イエネコ(関東・甲信越)2013/01/13(日) 20:05:04.60 ID:NUfVM/5JO

>>125
旭丘?

144 ジャングルキャット(愛知県)2013/01/13(日) 21:03:14.94 ID:upn6aYCo0

>>143
うんそう。

学生服は買ってもらえたけど入学式と最初の間に着ただけで
あとはほとんど私服だった。
たまに制服着ると背筋が伸びたなw




138 スペインオオヤマネコ(チベット自治区)2013/01/13(日) 17:31:35.45 ID:Wiy9zX1R0

貴様はとか普通に使っちゃうのかな

140 ぬこ(神奈川県)2013/01/13(日) 17:43:27.27 ID:OGr5ceiG0

>>138
逆らしい
旧制高校はリベラルな所だったよう
学年での上下関係も非体育会的だったらしい
旧制高校出の年寄りが、現代の大学生でも時々見られる先輩が絶対な関係は違和感を感じる、と言ってた

142 エジプシャン・マウ(鹿児島県)2013/01/13(日) 19:38:29.58 ID:Ze4kH4dB0

>>138
当時の流れ

体育会系=士官学校
文 科 系 =旧制高校




156 茶トラ(チベット自治区)2013/01/14(月) 17:34:15.02 ID:5Q/mUdFR0

どの時代も人間の本質は変わらん




http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1357982106/
「仕事・社会」 カテゴリ

ニートに出会いなんてあるの?

地 球 が 立 て そ う な ス レ タ イ

コメント
5513. 名前: 2013年01月15日 19:01
メガネ多すぎだろ
こいつらが今の時代に生まれたら、絶対虐められてるな
金持ちのブサ眼鏡がエリートとか、だから日本がこんな貧乏になったんだろ・・・
5514. 名前: 2013年01月15日 19:54
今のエリート()よりはマシか
5515. 名前: 2013年01月15日 20:51
※5513
()
5689. 名前: 2013年01月20日 22:12
学ランにマントは格好良すぎる。これは復活させてほしい。
復活させるだけでなく、それは格好いいという考えと、マフラーをおかしくないと思うのと同じように
マントは普通であるという考えを根付かせてほしい。
5693. 名前: 2013年01月20日 23:18
幻想もちすぎ
6826. 名前: 2013年02月21日 13:11
エリートの寝室質素を通り越してブルーカラーのタコ部屋よろしくじゃん
昔は満たされてないが今と違って良かった今はryって記事が産経臭いと思ったら産経だった
言いたい事は分かるがこう繰り返されると非建設的な老人の愚痴にしか聞こえない
昔だって悪いところあったのにひたすら持ち上げるって今に幻滅するあまりの懐古主義じゃん
今世の中からしてアレだからエリート優遇だけを復活させても頭のいいクズばっかり生まれそう


※名前欄に「管理人」と入れられると紛らわしいので、止めるようお願いします。
  管理人は基本コメント欄にコメントすることはありません。


いつもコメントありがとうございます。全て読ませていただいてます。
※記事関係のないコメントは削除します。また、『http://』を禁止ワードに設定しています。
※FC2ブログの設定した禁止ワードが自動でフィルタリングされ、コメントできないことがあります。


ブログ上へのコメントの反映には時間がかかることがあります。
連投される方がいますが、お止めください。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。